餅つき

年末恒例、丸米の餅つきです。昔ながらの杵と臼でペッタンペッタン。

普段使わない筋肉を使い、筋を使い、翌日はバキバキですが、おかきと同様丹精こめて仕上げます。鏡餅を仕上げた後は、のしもち。

後日、のしもちは切り餅にパック詰め。これは毎年人気で、すぐに売り切れてしまいます。窓口のみで販売しています。

あとは、お昼に皆で食べる分。不要なものは一切入っていないので体にとってもやさしい素朴な味です。

今回は定番のきなこと ごまをまぶしておいしく頂きました~ヽ(^o^)丿