新年 あけましておめでとうございます。

平成27年も様々な出来事がありながら、あっという間に1年が終わったように感じられます。 

 

会社を取り巻く環境の中で、特に影響のあった出来事といたしまして、3月に北陸新幹線が開通し北陸経済が活性化したこと、

その影響かどうかはわかりませんが慢性的な人手不足、 詳細は不明ですがTPPの大筋妥協(仕入原料)や

来る消費税増税の除外該当品(菓子)など、明るい話題と不透明な話題が混在した1年であったと感じています。

 

そのような中で12月(8日)には、 昭和40年の株式会社設立以来50周年を迎えることができました。(創業は1927年、昭和2年)

これもひとえにご愛顧頂いておりますお客様、お得意先様、原料・副原料を納入して頂いている仕入れ先様、

この会社の礎となった先達を始め、従業員の皆様、等々、心より感謝しております。

 

平成28年は、会社方針である誠心誠意・真面目に基本に忠実に,

さらに皆様に喜んでいただける製品を造ることを目標にしたいと思っております。

そしてその地道な努力こそが次の100周年に繋がることと信じて止みません。

 

これからも丸米製菓の製品を末永くご愛顧頂きますようお願い申し上げます。  

株式会社 丸米製菓            

代表取締役   岩木 貴之